ラジオ番組をユーチューブへ違法投稿してはいけない!理由も解説♪

お役立ち
広告

ユーチューブには多数のチャンネルや動画投稿がありますね。

中には、AMラジオやFMラジオの人気番組から、過去放送分の音声も投稿されていますね。

違法だし、もし告訴されたら懲役や罰金の刑もある

あなたはユーチューブにラジオ番組などを切り抜いて投稿したいと思ったことはありますか?またはラジオ番組を切り抜いて投稿している人をどう思いますか?

もしやってしまっているのであれば、今すぐにやめたほうがいいかもしれません!

他の人のラジオ番組を自分のチャンネルで投稿することは違法で、もし告訴されたら懲役や罰金の刑もあります。

みんながやっているから自分もやっているけれど、違法の線引きは?と思ったあなたは、この記事を見て今一度考え直して欲しいです。

もしあなたがユーチューブにみんながアップロードしているから自分もやっているなら、この記事を読んで、投稿を考え直して欲しいです。

 

 

広告

ラジオ番組のユーチューブ投稿は違法!

まず結論から申し上げますと、ラジオ番組をユーチューブへ投稿するのは違法です。

ラジオ番組は、映画やテレビ番組と同様に著作権で守られています。

ラジオ番組を無断でユーチューブにアップロードする行為は、著作権の侵害にあたり、親告罪とみなされます。

 
 

親告罪って何?

親告罪とは、告訴がなければ公訴を提訴することができない犯罪です。

今回の場合は、著作権保有者が司法警察員(捜査機関)または検察官に対し、犯罪事実を申告し、犯罪者の処罰を求める意思表示のことをいいます。

 
 

うちのラジオ局で作った番組が、ユーチューブで勝手に流されている!
これは違法アップロードだ!
逮捕してくれ!

このような申告が警察や検察官に伝わることで、「著作権保有者が犯罪者への処罰を求める」ということになります。

すると、違法アップロードをした犯罪者を逮捕し、罰則を与えるために、警察や検察官が動くのです。

逆に言うと、ラジオ番組の制作側が気づかない、あるいは黙認していれば、著作権保有者からの申告がないため罪に問われません。

 
 

音声だけのラジオ番組にも著作権があるの?

著作権には声も含まれます。そのため、録音した自分の声なども著作権で守られ、人の声を録音して使用する際には本人の許可が必要になります。

「どうせ見つからないから大丈夫」と安心してはいけません。見つかったら、10年以下の懲役、または1,000万円以下の罰金を払うことにもなりかねません。

もしあなたが違法でアップロードをしていたら、速やかに削除することをおすすめします。

著作権を握っているラジオ局や制作会社に見つかって、ユーチューブから削除の申し立てを受ける前に、自分から身を引いておいた方がいいですね。

 
 

ユーチューブで違法アップロードを見かけたら、どうすればいいの?

もしあなたが違法と思われる動画を見かけたら、ユーチューブの運営側へ連絡しましょう。

すると、運営側が動画をアップした人へ連絡し、削除要請を出してくれます。

ユーチューブの運営側も、違法で動画配信がされていないか、しっかり監視しています。これなら安心して動画視聴ができますね!

 

ユーチューブにラジオ番組がたくさん残っている理由は?

現在、ユーチューブ上には数多のラジオ番組が存在しています。

いまだに多く残っている理由は、数年前にユーチューブにラジオ番組を投稿する稼ぎ方が主流になったからです。

なぜこのような現象が起きていたかというと、あるユーチューブの教材が販売され、その教材の中でラジオ番組をユーチューブへ投稿し、稼ぐノウハウが解説されていたからです。

当時はそのノウハウが革新的なものだとされていて、たくさん稼ぐ人が多く誕生しました。

数年前まではこの手法で稼ぐことができていましたが、だんだんユーチューブ側の取り締まりが厳しくなっていることもあり、稼ぎにくくなっています。

そのためか、今ではラジオ番組の投稿という手法の名残が残っているのですね。

そして、著作権を持つラジオ局の中には、自分たちが手掛けたラジオ番組がユーチューブにアップロードされていることを知りつつも告訴をしていないところもあります。

なぜ著作権の侵害になる可能性があるにもかかわらず、多数のラジオ番組がユーチューブ上にあるのでしょうか。その理由は大きく分けて2つあります。

  • ラジオ番組の知名度を高める目的で、著作権保有者が黙認している
  • 自分が見たい時間に無料で視聴できることを理由に、ユーザーから信頼を集めている

ラジオ局などの著作権を持っている側は、「ユーチューブ上でラジオ番組を放送してもらったほうが、宣伝になる」と考えて、告訴をしていないところもあります。

ユーチューブの運営側に違法動画の申し立てを行い、動画を削除してもらうより、手を出さずにしていた方が、ユーザーたちが動画を広めてくれますからね。

さらに、ユーチューブは24時間365日いつでも視聴ができます。そのため「好きな時間に番組を楽しんでほしい」という思いから、告訴をせずにいるところもあります。

ラジオ番組のなかでも、人気番組は夜中に放送されることが多いため、テレビ番組に比べると比較的知名度が低めです。

その中でも、「オールナイトニッポン」は深夜1時~3時まで放送している、人気番組です。

タモリや松任谷由実など、人気パーソナリティを世に送り出した番組として有名です。今も毎週ごとにパーソナリティを決めて、放送しています。

平日から土曜日まで欠かさず放送されているため、毎日オールナイトニッポンを深夜まで聞いていたら、朝起きれずに寝坊してしまいますよね。

実際に、私の知人は毎週好きなアーティストが出演していたため、その人が出る週には必ずオールナイトニッポンを聞いてました。

 
 

でも夜中3時まで起きているのって、すごく大変。
途中で寝ちゃって聞き逃すこともあるし、

親に見つかったら「早く寝なさい」って怒られるし。

そして、最後まで聞いたのに翌朝起きれず寝坊をしたり、寝不足のまま学校に来たり、深夜のラジオは面白いけど聞き続ける人は苦労するなぁ、と思いました(笑)

さらに、さらに「オールナイトニッポンR」は、深夜3時~朝5時まで放送しています。

オールナイトニッポンを全部聞こうとしたら、深夜1時~5時までぶっ通しで聞くことになります。睡眠時間2時間程度で、仕事や学校へ行かなくてはなりません。

このように毎日朝寝坊をしそうなあなたにとっては、ユーチューブに投稿されていたら好きな時間にラジオが聞けていいかもしれません。

しかし「ラジオ局側が何も言わないから聞いていい」というわけではないですよね。

それなら、月額課金アプリ「radiko(ラジコ)」を活用しましょう!これなら、ラジオ放送後は1週間以内なら聞き逃し再生ができます。

ラジオの時間をしっかり確保すれば、radikoを使って深夜聞き逃した放送もチェックできますよ!

 

リアルタイムで聞いているヘビーリスナーの反応は?

少し話が逸れてしまいますが、radikoを有料で使用している方からすると、無料で気軽にラジオ番組をユーチューブで視聴している人のことを良く思っていません。

そして、昔から寝る間を惜しんでラジオを楽しんでいるようなヘビーリスナーも、ユーチューブで視聴している人に対してモヤモヤしています。

 
 

深夜ラジオは、真夜中にこっそり一人で聞くから楽しいんだ!

そして目をこすりながら聞いた時に神回と出会えた時の感動は、言葉にできないよ。

確かに、私の周りでラジオを聴いているという人はごく少数でした。

先ほどの友人も、「昨日ゲストとのトークがめっちゃ面白かった!もうあれは神回だね!」と、すごく楽しそうにラジオの内容を話してくれました。

深夜ラジオのリスナーは、「明日の仕事や学校に遅れるかもしれない」というスリルを味わいながら、深夜のラジオを楽しんでいるのですね。

そのような方たちからすると、気軽にラジオをユーチューブで閲覧している人や投稿している人に対して、いい印象はあまり持てないのでしょう。

 

 

広告

ラジオ系ユーチューブのおすすめチャンネル3選

他人のラジオ番組を許可なしでユーチューブへ投稿してしまうことは罪になるリスクがあります。

しかし、自作のラジオ番組であれば著作権は自分のものになるため、罪にはなりません。

そこで、ラジオのように聞き流しができる、ユーチューブ配信者の中でおすすめ番組を3つ紹介します!

  • コレコレチャンネル KoreTube
  • kimonoちゃん
  • たっくーTVれいでぃお

この3選は、どれもユーチューブならではの内容を配信しています。

このように独自でラジオを配信しているユーチューブのチャンネルなら、気兼ねなく視聴ができますよ!

 

1.コレコレチャンネルKoreTube

1つ目は、「コレコレチャンネル KoreTube」です。

コレコレチャンネルは炎上した人、炎上しそうな人をユーチューブで生放送にて取り上げているユーチューバーです。

ユーチューバーの噂や視聴者のお悩み相談なども行っていて、ワイドショーのような配信になっているため、視聴者から人気があります。

長時間の配信を行っているため、長時間の作業時にながら聞きしたいという方におすすめです!

 

2.kimonoちゃん

2人目はkimonoちゃんです。2021年12月中に一度活動を休止しておりますが、現在はサブチャンネルにて動画の更新が行われています。

kimonoちゃんが目指すユーチューブの本質は、メディアで取り上げられない奇抜な内容を、面白おかしくするということです。

コレコレチャンネルと同じように、生放送での配信をメインに活動しています。

kimonoちゃんのキャラはとても多才で、、反対意見の人を論破したり、視聴者と通話をしながらお悩み解決などをすることもあります。

モヤモヤしたときには、kimonoちゃんの配信を見れば、きっと気分もスカッと晴れますよ!

 

3.たっくーTVれいでぃお

3人目はたっくーTVれいでぃおです。こちらは、都市伝説、時事ネタなどをラジオ形式で簡潔に紹介しているユーチューバーです。

中でも都市伝説では怖い内容も入っていたりしますが、笑いを交えて紹介することが多く、とても視聴しやすくなっています。

また、一本一本の動画も3~5分程度と短いため、視聴しやすいことも特徴です。

本格的な都市伝説は怖くて見られない」というおすすめです!

広告

まとめ

  • ラジオ番組をユーチューブへ投稿することは違法で、親告罪にあたる
  • 著作権を持っているラジオ局や制作会社が告訴しなければ、違法の罪には問われない
  • 過去にユーチューブにラジオ番組を違法アップロードして稼ぐ手法が流行った
  • 現在もラジオ番組がユーチューブに残っているのは、ラジオ局側が告訴していないから
  • 特に深夜のラジオ番組をリアルタイムで楽しんでいる人たちは、ユーチューブで聞く人たちのことをよく思っていない
  • 人気のラジオ系ユーチューバーは、「koretube」「kimonoちゃん」「たっくーTVれいでぃお」

最後に念を押しますが、ラジオ番組をユーチューブへ違法でアップロードしてはいけません。

もしラジオ番組をユーチューブに投稿するなら、自作のラジオ番組を投稿するのが一番良いです。

ラジオ番組を自作する場合は、Googleアカウントを作成します。そして自分のチャンネルとラジオ動画を作成し、ユーチューブへ投稿するという簡単な流れです。

また、支持を得ているユーチューバーも多く存在します。現在のラジオ系ユーチューバーたちもその一部ですね。

ラジオ番組だけでなく、あなたの声にも著作権はあります。

自作であなたにしか作れないオリジナルラジオを放送すれば、違法で投稿したラジオ番組では獲得できなかった、あなたのファンも必ず付きますよ♪

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました