ティファニーのネックレスを自分で長くするにはアジャスターを使う!

お役立ち
広告
 
 

憧れのティファニーのネックレス、せっかく買ったのにちょっと短い!長くすることは出来るの?

なんて、ネックレスは自分の首周りの太さに合わなかったり、ハイネックの上から付ける時に短くて困ることがありますね。

私は付けたときの長さが好みでなく、調整したくなったことがあります。

ティファニーのチェーンを長くするには、正規の販売店舗や修理店に持ち込むか自分で長くすることもできるんですね。

けれどすぐに使う用事がある時にネックレスを長くしたくて預けてしまうと、使いたい時に手元になかったり数千円のお金がかかったりしてしまいます。

そんな時にはアジャスターを買って自分で長さの調節ができます!

お急ぎでティファニーのネックレスのチェーンを長くするには素材やサイズのあったアジャスターで自分好みに調整しましょう!

広告

ティファニーのネックレスを自分で長くするには?

 
 

ティファニーのネックレス付けてみたけどちょっと短いなぁ、長くすることは出来る?

さわやかなティファニーブルーの小箱を空けて、同じ色の小袋をそっと開けるとそこには素敵なネックレス…嬉しくてすぐに付けたくなりますね!

そして付けた時には、ワクワクして鏡を覗き込みますよね!

だけど、せっかくのキレイなネックレスなのに首周りのサイズが合っていなくて自分には似合わないとガッカリしていませんか?

せっかく付けたのに短く見えて気になってしまう時は、自分で好きな長さや同じ素材のアジャスターを買って、お好みで長くするのです

そうすれば、「ネックレスを付けた時に短く見えてしまう」というお悩みも解消できますよ。

両端に留め具や丸カンがついて簡単に留められ、取り外しも出来るアジャスター付きのチェーンがお手軽です!

素材もシルバーやゴールド、プラチナなどもあり、チェーンの種類も長さも様々なものが発売されているのでお手持ちのネックレスに合わせて長くすることができます。

 
 

どのくらい長くしたら、キレイに見える?

まずは、自分の首周りを測ります。そしてチェーンを一直線に伸ばしたとき、自分の首周りから5〜10cmくらい長いくらいがちょうどいいです。

自分の首周りの長さに5〜10cm足したサイズの紐を用意して、自分の首周りに巻きつけて紐が垂れる位置を確認するとわかりやすいです。

ちょうど鎖骨あたりの位置になってとてもキレイに見え、気になる点もカバーできます。

ほんの、2〜3cmだけ欲しい、10cm以上必要な時にもアジャスターであれば簡単に調整できます。

必要なものより少し長めのアジャスターを購入して好きな箇所で留めれば、素肌に付ける時や服の上から付ける時もお好みの長さにしやすいですね。

もし直営店に修理を出す場合は、費用は4、5千円以上、預かり期間にいたっては1ヶ月近くかかります。

待てないというあなたは、ご自分でアジャスターを使ってネックレスをお好みの長さにしましょう!

自分でアジャスターを買えば時間はかからず、料金も抑えてティファニーのネックレスをお好みの長さにすることができますよ!

ティファニーではないですが、参考までにネックレスのアジャスターをご紹介しますね。

この他にも素材も十八金やプラチナなどのものもあり、デザインやチェーンの形状も様々なものがあります。

あなたのお好みやお持ちのネックレスにあったアジャスターを探してみてくださいね!

広告

ティファニーのネックレスなら直営店でお直ししてもらえる!

 
 

アジャスターで長くしたけど、やっぱり後ろ姿の見栄えが気になるな…。

そんな時は直営店に持ち込むと、チェーンの左右を均等に、または似た形状のチェーンで延長してもらえます。

ティファニー直営店の場合は、保証書があれば無料で対応してくれるケースもあります。ただし、自分で直接店舗へ持って行かなくてはなりません。

足を運べる場所に直営店があるのであればしばらく使わない時にティファニー直営店に持ち込んでお直ししてもらいましょう。直営店で修理してもらうメリットをまとめました。

ティファニー直営店
  • メリット
    正規店なので保証が使える
    保証内容によっては無料で長さ変更ができる
    適切な長さなど店員さんに細かく相談出来る
    自分のネックレスと同じチェーンで長さを出してもらえる
  • デメリット
    直接店舗に持ち込む必要がある
    有料の場合は修理代とチェーン代金で4、5千円以上かかる
    預かり期間が1ヶ月程度かかる

来店するときは、ネックレスと保証書を一緒に持って行ってくださいね。保証書をなくしてしまった場合は、店員さんに相談してみましょう。

どうしても預ける時間が長くなってしまうため、しばらく使わない時期を見計らって修理に出すと良いですね。

ティファニーのネックレスは高価なものですし、別のアジャスターで長くしたとしても、そのうちキレイにお直ししたくなるかもしれません。

アジャスターを自分で着けるよりも、後ろから見た時の見栄えがとても良くなりますよ!

自分で長くする自信がない、または仕上がりが気になる場合は、お預け時間と料金も問題なければ修理に出したほうが見た目も変わらずキレイな仕上がりになりますよ。

ジュエリー専門店でも修理してもらえる!

また、ジュエリー店で修理をしてもらうならティファニーの保証書などが不要です。ただし、値段は高くなるかもしれません。

直営店が難しい場合は、ジュエリーの専門店に来店するのもひとつの方法ですね。こちらもメリットなどをまとめてみました。

ジュエリー修理店
  • メリット
    近くに直営店が無くても、近場の修理店で修理できる
    保証書が無くても受付可能
    同じチェーンがない場合は、似たチェーンを使って長さを出してくれる
    預かり期間は店舗によるが、即日で終わるところもある
  • デメリット
    保証が効かないので値段が高くなることがある

ジュエリー修理店の場合は保証書が無くても修理対応が可能です。

対面で店員さんに細かく希望を伝えることもできますし、どのくらいの長さにしたら良いかわからない時に相談にも乗ってくれます!

広告

ティファニーのネックレスで素材に使われている物は?

ティファニーには色々な種類のジュエリーがありますよね。ネックレスもたくさんの商品が用意されています。

ティファニーのネックレスと言えば、オープンハート・バイザヤード・ティアドロップ・ビーン・スマイル、などの人気商品が思い浮かびますね。

ティファニーのネックレスの素材には主にシルバーやローズゴールド、イエローゴールドやプラチナ、形状はあずきチェーンが使われています

あずきチェーンとは、細くて小さな輪っかが連なった形をしている、ネックレスでは定番のチェーンです。

公式サイトを確認すると、商品ごとに素材やサイズも記載されています。

そしてティファニーの定番商品のチェーンは、輪っかが小さくて首が細く見えますよね。定番商品のチェーンは、だいたい1.1mmくらいの細さです。

細いですよね!付けていて引っ掛けたら、ちぎれてしまうのではないかと心配になってしまいます(笑)

でも商品のサイズや種類によって素材やチェーンの太さ、形状も異なることがあるようなので詳しくは直接店舗に問い合わせてみましょう!

ネックレスの長さを出す時に素材は大切です。人気の定番商品の素材や長さを少しご紹介しますね!

長さ出しの時に選ぶチェーンの参考にしてみてください!

ティファニーネックレスの定番商品 チェーンの長さや素材
  • オープンハート
    チェーンの長さ・・・16インチ(約41cm)
    素材・・・シルバー、ローズゴールド、イエローゴールド
  • バイザヤード
    チェーンの長さ・・・16インチ(約41cm)
    素材・・・シルバー、プラチナ、ローズゴールド、イエローゴールド
  • ティアドロップ
    チェーンの長さ・・・16インチ(約41cm)
    素材・・・シルバー
  • ビーン
    チェーンの長さ・・・16インチ(約41cm)
    素材・・・シルバー、ローズゴールド、イエローゴールド
  • スマイル
    チェーンの長さ・・・16〜18インチ(約41〜46cm)
    素材・・・シルバー、ローズゴールド、イエローゴールド

スマイルは長さを調節出来るので、あえて長くする必要はないかもしれませんね。

ちなみに私が初めて持ったのはシルバーのビーンです。

あなたのお手持ちのネックレスが定番品であれば、アジャスターを選ぶときの判断材料になれば嬉しいです!

ご紹介した以外にも、定番の形以外だとレザー紐が使われていたり、違うチェーンが使われていたりもします。

もしそういった商品のお直しをしたい場合は公式サイトや店舗で確認してみてくださいね。

自分でアジャスターを買って長さを調整したい場合は、素材やチェーンの幅を合わせて購入すると、見た目の違和感も少なく自然に長さ出しができますね!

まとめ

  • ティファニーのネックレスを手早く料金を抑えて長くする場合はアジャスターを使う
  • 素材や色をネックレスと近いものを選ぶと自然に見える
  • アジャスターを使うと、修理に出すより安価に長くすることができる
  • ティファニー直営店に持ち込んで修理をすることも出来る
  • 直営店では適した長さの相談など細かな調整が可能
  • 直営店だとお預かり期間が1ヶ月程度かかってしまう
  • 修理店の場合似た素材のものでほとんど違和感なく長くすることができる
  • 修理店では直営店より預かり期間が短いことがほとんど
  • ティファニーの定番ネックレスはシルバーやローズゴールド、イエローゴールド、プラチナが主流
  • メンズ物等特殊なチェーンの場合は直営店に相談する

すぐに長くする必要がある時にアジャスターを使って料金を抑えることができるなんて嬉しいですよね!

お気に入りのネックレスでも長さがお好みでないと気になってしまってもったいないです。

あなたのお好みの長さに変更して、素敵なネックレスを付けてお出かけすれば笑顔で一日を過ごせますね!

短いなと感じるネックレスがあったら、ぜひアジャスターを買ってあなた好みに調整してみてください!

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました