アルミホイルは使い回しが出来る!!再利用や意外な使い道を徹底解説!!

お役立ち
広告

サンドイッチやおにぎりを包んで持ち運んだり、オーブンレンジのプレートに敷いたり、煮物料理の落しぶたやホイル焼きにしたりとアルミホイルって便利ですよね‼︎

「よく使いたいけど一度きりの使用じゃもったいない!!」と使うのをためらったり、「もう一度使えないかな?」

なんて思った事はありませんか?大丈夫です!使い回しできます!

だけど食品がついたアルミホイルは不衛生かな…食中毒の原因になったりしないかな?と、思って捨ててしまうのはもったいないです‼︎

実はアルミホイルって調理以外でも活躍出来るんです!!
主婦歴8年の私ですが…すごい為になる情報を集めました‼︎

なので今回はアルミホイルの再利用方法と実は役に立つアルミホイルの使い方について紹介します!

主婦の方も一人暮らしの方も是非、読んでみてください!

広告

アルミホイルを使い回し!お得に賢く節約しよう!

料理で使用したアルミホイルは油でベトベトするし、焦げてるし…と、丸めて捨ててしまう方!ちょっと待って下さい!

そのアルミホイル、使い回しが出来ます!アルミホイルを洗剤で洗い流して下さい。するとこんな方法で使いまわしが出来るんです!

  • ゴミ受けを洗う
  • シンク周りの掃除
  • 焦げたススを取る
  • ハサミ研ぎに使う

掃除に使えると、家の中がピカピカになるのでうれしいですよね♪

 

スチールタワシの代わりにゴミ受けやシンクの掃除

スチールタワシの代わりに、使い回しのアルミホイルをクシャクシャに丸めて使います。

汚れたスチールタワシをずっと置いておく必要がなくなるので水回りは常に綺麗を保てて、メリットが沢山です。

シンク回りの水垢取りにも使い回しのアルミホイルは大活躍します。

落ちにくい水垢ですが、アルミホイルと水が一緒になると発生するアルミイオンが水垢の原因であるマグネシウムやカルシウムなどのミネラルと結びつき、水垢を落としてくれるのです。

アルミホイルを使用した際に ついでに掃除するだけで綺麗を保てますね!

 

コンロや鍋の焦げたススや汚れを取ろう

焦げて汚れてしまったコンロや鍋にクレンザーや重曹を振りかけ、使い回しのアルミホイルで焦げた部分をこすります。

この方法はスポンジをダメにしてしまう事がないので、スポンジを交換する手間も省けますし、スポンジの消費を防げるので是非やってみて下さい!

(※ただし、テフロン加工のフライパンには向かないので注意して下さい)

 

ハサミ研ぎに使うと切れ味も復活

切れ味が悪くなったハサミでアルミホイルを紙を切るようなスピードで全体を使いながら切ります。

これを10回ほど繰り返すだけで、ハサミの切れ味が復活します。

これは『構成刃先』という現象です。アルミホイルのような柔らかい金属がゆっくり切られると圧力によってハサミの刃先にアルミが付着します。

そしてハサミが加工硬化され、硬い刃が出来るのです。

アルミを切りすぎるとハサミからアルミが剥離してしまうのでやりすぎには注意です。

またこの切れ味は一時的なものなので、耐久性はありません。

 

 

広告

アルミホイルの使い回しで料理にも使えるテクニック!

大体の方は料理でアルミホイルを利用していると思います。ですが、使い方が偏っていたりしませんか!?

こんな使い方もあったの⁉︎なんていう発見があるかもしれませんよ‼︎

では、料理で使えるアルミホイルの使い回し方法を見てみましょう!!

  • オーブントースターでパンやお肉を焼く
  • アルミホイルで包み焼き
  • 急速冷凍
  • 解凍
  • 氷温熟成
  • アルミホイルで皮むき

料理だけでこんなに見つかりましたね、これを活用出来たら、あなたもきっと料理上手になりますよ♪

 

オーブントースターで使えば料理の手間も省ける!

パンくずや油で汚れてしまいがちですがアルミホイルを敷いておくだけで掃除の手間が省けます。

1度トースターで使用したアルミホイルなら、下の面を上にして使い回ししても直接食べる部分には触れないので再利用出来そうですね!!

包み焼きなどの料理も簡単に作れるので、トースターだからこそ出来る手の込んだ美味しい料理が食卓のレパートリーとしても増えそうですね。

トースターで使用する際、アルミホイルが発熱部分に直接当たっている 又は 食材の油が発熱部分に落ちているというのが原因で発火する。

という事例もあるので、料理中はなるべく気にかけておきましょう!

 

アルミホイルで簡単‼︎急速冷凍で美味しさ維持

ラップだけで冷凍するよりも冷気の伝わり方が速く、急速冷凍する事が出来るので鮮度を保って保存出来ます。

ラップで食材を密封し、その上からアルミホイルを巻き冷凍します。

アルミホイルが直接食材に触れないので、使い回しが可能です‼︎

急速冷凍とは、食品を一気に凍らせる機能のことを言います。急速冷凍のメリットとして、組織や細胞の破損が少なく、栄養素や食感が損なわれるのを防いでくれます。

お肉や魚をまとめ買いしたけど、一気に食べられない。っていう時は 鮮度を保って急速冷凍させるのがオススメです‼︎

 

時間を有効に解凍、氷温熟成で美味しさも維持

解凍したい食材よりも大きめに切ったアルミホイルを3枚重ね、その上に食材を置きます。

それよりも早く解凍したい場合はその上から水を入れたアルミ鍋を置くと解凍時間を短縮することが出来ます。

そして氷温熟成とは、刺身など0℃〜−3.5℃の環境に置かれると、タンパク質や糖質が分解し、旨味成分であるアミノ酸やブドウ糖が増える事で食材の旨味を引き出す効果があります。

例えば、冷凍したマグロのさくをアルミホイルで3重に巻き、しっかり包んで冷蔵庫のチルド室に1日保存すれば美味しく刺身を食べる事が出来るんです!

突然。えっ‼︎ 今日お弁当⁉︎ なんて事もありますが、冷凍庫に入っているお肉やお魚などを使えば簡単に料理が作れますよね‼︎

少しでも早くお肉や魚が解凍出来たら嬉しいですね♪

 

ゴボウやショウガの皮むきにも使えばピーラー不要!

実は、ピーラーで皮をむくと大事な栄養素が奪われてしまうんです。

丸めたアルミホイルでこするように皮をむきます。旨味も栄養も逃がさず、程よく皮むきする事が出来るのでオススメです!!

ごぼうの皮には抗酸化物質であるポリフェノールが本体よりも多く含まれています。


生姜の皮にもポリフェノールとジンゲロールが含まれていて、ポリフェノールもジンゲロールも抗酸化作用が有るから老化防止や動脈効果などの生活習慣病の予防になります。

今まで何も知らずにピーラーを使っていたなんて…これからは絶対アルミホイルで皮を向いた方が良いですね!

 

 

広告

アルミホイルで使い回しをする裏ワザ!変色してもOK!

少し前に買ったアルミホイル…いつの間にかまん中が白く変色している事はありませんか!?実はその白いのはサビなんです!!

料理や食べ物に使うには…ちょっと抵抗が出ますね…。

アルミホイルのサビは人体には害がないと言われていますが、なんとなく嫌だし…調理以外で使い回ししたいですね‼︎

料理以外でも使える裏ワザがまだまだありますよ‼︎

  • アイロンがけをするとき、衣類の上に敷く
  • ベニヤ板や発泡スチロールに貼り、レフ板を作る
  • シルバー製品の黒ずみを取る
  • アブラムシの撃退に使う

もし、サビてしまったアルミホイルが家にあっても捨てなくていいなんて経済的ですね!

 

 

アイロンがけのお供に 時短で清潔感を届けよう

アイロンがけをする衣類の上にアルミホイルを敷き、アイロンをかけるだけで熱伝導を高めて時間を短縮してアイロンかげをすることが出来ます。

アルミホイルを何回でも使い回ししてアイロンがけする事が出来る裏ワザです‼︎

「旦那のワイシャツ、アイロンがけするの忘れた‼︎」そんなおっちょこちょいは 私だけでしょうか… (笑)

「夜は子供を寝かしつけるのに一緒に寝ちゃって、朝起きてからアイロンをかけるのですが、少しでも早く終わらせたい‼︎」

そんな時に知っていると、すごくお得な情報ですね‼︎

 

指輪やネックレスなどのシルバー製品の黒ずみを取る

お気に入りのシルバーの指輪やネックレスが、買った時はピカピカなのに、いつの間にか真っ黒!なんてことはないですか?

安心してください!自宅で簡単にピカピカに戻す事が出来る裏ワザです‼︎

プラスチックのボールにアルミホイルを敷き詰め、シルバー製品を置き、その上に重曹をふりかけ、熱湯を入れます。

すると、アルミと重曹とお湯が反応することで水素が発生し、酸化銀(黒ずみ)を落としてピカピカにしてくれます。

新しいのを買い直す前に 簡単なのでやってみて下さい♪

 

写真や動画を綺麗に撮る為の必須アイテム

出来るだけアルミホイルに細かくシワを作り、ベニア板や発泡スチロールに貼り付けるだけで、レフ板になるんです‼︎

光に反射して綺麗に写せるなんて、便利なアイテムですね‼︎

今はYouTubeやTikTokなど動画の時代ですし、InstagramやTwitterなどの写真映えも大切です‼︎

「みんなより一目注目を浴びたい‼︎」そんな時は手作りレフ板も活用してみるといいかもしれませんね♪

 

花木についた アブラムシを撃退しよう‼︎

アブラムシがついてしまった花木の根本にアルミホイルを巻き付けておくだけで、光の反射でアブラムシを撃退出来ます‼︎

アブラムシは病気の植物から健康な植物にウイルス病やモザイク病など病原菌を移すと言われています。

アブラムシが付いていると葉に病斑が出るので見かけたら速やかに対処した方が良さそうです‼︎

サンドイッチやオニギリを包んだアルミホイルを捨ててしまう前に、使い回しして花木に巻き付けるだけでアブラムシの予防ができますね‼︎

 

白くサビて変色するのはなぜ?

そもそも…アルミホイルがサビてしまう原因とは何かを説明しますね‼︎

何重巻きにもなっているアルミホイルは、1枚1枚の湿度の変化で水分量が変わります。

その後、温度差がなくなると外側から乾燥し、最終的に中心部に残った水分がアルミと反応して酸化するので中心部からサビてしまうのです

あまり大量購入、大量ストックはオススメできませんね…。

 

 

まとめ

  • アルミホイルは、スチールたわしの代用やシンク掃除、焦げ落としなどに使い回しが出来る
  • 料理に使い回しするなら、オーブントースターに敷く方法がある
  • アルミホイルで食材を包めば、急速冷凍ができる
  • アルミホイルは、解凍や温度を保ったまま熟成することにも使える
  • ピーラーの代用としてゴボウやショウガなどの皮むきに使えば、栄養を逃がしにくい
  • 白くサビてしまったアルミホイルも、シルバー製品の黒ずみ取りやアイロンがけに使い回しができる
  • 写真や動画を取るためのレフ板や、アブラムシの撃退にも使える
  • アルミホイルの変色はサビだった

安い価格で手に入るアルミホイルですが、一度きりの使用じゃもったいないです。

こんなにも沢山の用途でアルミホイルが活躍するなら、是非みなさんも アルミホイルを活用してみてください。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました